にゅーすS まとめサイト

朗報・悲報・痛いニュースなど2ch・5chのまとめサイトです。

自民党

1: ジンギスカソ ★ 2024/06/18(火) 14:20:45.93 ID:??? TID:2929
今月12日、岸田文雄総理はイタリア南部のプーリアで開かれるG7サミット=主要7カ国首脳会合に出席するため総理官邸を後にした。会合にはウクライナのヴォロディミル・ゼレンスキー大統領も招待された。

岸田「ゼレンスキー大統領との会談を通じて、永続的な平和の実現に向けたウクライナの取り組みを国際社会として支持をする。こうした姿勢を示す機会としたい」

 出発に際してそう意欲を示した岸田だが、心中はおだやかではなかったはずだ。

自民関係者「岸田さんはイタリアへ出発する前に麻生さんと会食をするべく、段取りを進めていました。例の政治資金規正法改正案で公明党や維新の要求を丸呑みしたことで、麻生(太郎)さんがお冠だったことを気にしていたのです」

ソース元
https://news.yahoo.co.jp/articles/d0a73a80ee0072e2867bde6b44af591f9c6cd2a2

【【自民党総裁選】麻生副総裁の怒りが爆発!“岸田降ろし”が始まる?】の続きを読む

1: KOU ★ 2024/06/16(日) 23:40:16.14 ID:??? TID:kougou
自民党の麻生副総裁は16日の講演で、「民主主義にはコストがかかる」として、パーティーの開催などで政治資金を集める必要性を訴えました。

自民党 麻生太郎副総裁
「覚えておいていただきたいのは、この民主主義というのはコストがかかります。パーティーをはじめ、広く薄く、大勢の方々のご支援をいただくということが大事なことだと、私どもはそう思っております」

自民党の麻生副総裁は新潟県で行った講演でこのように話したうえで、「政治の道を志す若い人が資金がないから関われないという事態は

リンク
https://news.yahoo.co.jp/articles/e5f6ac047bf744235ccf6270d5409650ab2137de

【【規正法改正】 自民・麻生副総裁「民主主義にはコスト」政治資金の必要性訴える】の続きを読む

1: 影のたけし軍団 ★ 2024/06/10(月) 18:06:49.43 ID:??? TID:gundan
総理大臣としてやりたいことは何なのか。野党議員からの質問に、岸田総理は「あすは必ずきょうより良くなるという姿を見せたい」と答えました。

国民民主党 芳賀道也 参院議員
「総理になったら、何が出来なくても一つだけは、これだけはやりたいと、国民のためにこれだけはやりたいと。思ったことがあったのかなかったのか。簡潔にお答えいただけますか」


岸田総理
「日本は、あすは必ずきょうより良くなるという姿を見せたい。これが私の取り組んできた大きな目標であると考えています」


参議院の決算委員会で、野党議員から「検討、検討ばかりで何がしたいか分からない」と問われた岸田総理は、これまでの実績として、
▼新しい資本主義や、▼安全保障、防衛力の抜本的な強化、▼原子力などエネルギー政策の転換、▼少子化対策などを挙げて反論しました。


そのうえで「こういった政策の目的は、全て日本の将来の予見可能性、これをしっかりと国民の前に示すことであった」

「政策を前に進めることによって、多くの世代、次の世代が日本の未来に希望を持ってもらえるように努力をしていきたい」などと訴えました。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1222105?display=1

no title

【【総理大臣としてやりたいこと】岸田総理 「あすはきょうより良くなる姿を見せたい」】の続きを読む

1: ちょる ★ 2024/06/10(月) 12:04:44.83 ID:??? TID:choru
自民党の東京都連は10日、党本部で会合を開き、7月7日に投開票が行われる東京都知事選挙で、現職の小池知事を支援する方針を決めた。小池知事は近く立候補を表明する見通し。政党に準じた活動ができる確認団体を設立し応援することが検討されている。


続きはこちら
https://www.fnn.jp/articles/-/711702

【【都知事選】自民都連が小池氏支援決定 確認団体を設立し応援か】の続きを読む

1: テイラー ★ 2024/06/08(土) 09:09:35.24 ID:??? TID:taylor
自民党は東京都知事選(20日告示、7月7日投開票)を巡り、3選出馬の意向を固めている小池百合子知事を支援する調整に入った。政党に準じた選挙運動ができる「確認団体」を設立、公明党や小池氏が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」と事実上の相乗りを狙う案が浮上している。近く見込まれる小池氏の正式出馬表明を受けて動きを本格化させる。複数の関係者が7日、明らかにした。

派閥の政治資金パーティー裏金事件の影響を受け、自民は4月の衆院3補欠選挙で全敗。静岡県知事選や今月2日の東京都港区長選でも推薦候補が落選し、支援の在り方を慎重に検討していた。
(抜粋)

(続きは以下URLから)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a11759f0511c433294b4f1127b1c40d41c1b47e8

【【都知事選】自民、小池氏支援で調整 公明、都ファと相乗り狙う案浮上】の続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング