にゅーすS まとめサイト

朗報・悲報・痛いニュースなど2ch・5chのまとめサイトです。

1: お断り ★ 2023/05/23(火) 17:43:29.98 ID:J8ikSFsr9
中国本土で過半数が「中台統一への全面戦争を支持」…シンガポール国立大学などが世論調査
【香港=吉岡みゆき】香港英字紙サウスチャイナ・モーニングポストは22日、シンガポール国立大学などが中国本土で実施した世論調査で、
過半数が中台統一のための全面戦争を支持すると答えたと報じた。
詳細はソース 2023/5/23
https://www.yomiuri.co.jp/world/20230523-OYT1T50105/

Just over half of mainland Chinese people back full-scale war to take control of Taiwan, poll finds
中国本土の国民の過半数が、台湾を支配するために全面戦争を支持していることが世論調査で判明
世論調査では台湾を完全に取り戻すため、統一戦争を起こすことに55%が賛成と回答。3分の1が戦争に反対、残りは自信がないと回答した。
サウスチャイナモーニングポスト 2023/5/21 ソース英語『Just over half of mainland Chinese people back full-scale war to take control of Taiwan, poll finds』
https://www.scmp.com/news/china/diplomacy/article/3221238/just-over-half-mainland-chinese-people-back-full-scale-war-take-control-taiwan-poll-finds

【中国、世論調査で「台湾を支配するため全面戦争を支持する」が過半数となっていることが判明】の続きを読む

1: 七波羅探題 ★ 2023/05/23(火) 17:45:56.34 ID:RmTgks5R9
週刊女性PRIME 5/23
https://www.jprime.jp/articles/-/27991

《店員さんがマスクしていないことにケチをつけ、個人の判断だと諭されると開き直る態度が悪い、辞めさせろと大声で絡む高齢者》

新型コロナウイルスが「5類感染症」に移行された5月8日以降、気温も30度を超える日もあったためか、屋内外に限らずマスクを外す人々が急激に増えている。

多くの人が行き交う日中の東京・銀座でも、マスクなしが大多数の外国人観光客の影響もあってか、目視でのマスク着用率は3~4割ほどに留まる。すっかり“ノーマスク”派と逆転した様相だ。

そんなマスク離れが進む中でSNS投稿されたのが冒頭のツイート。関東圏のファミリーレストランで目撃した出来事のようで、撮影した画像も添えられていたのだが、写っていたのはーー。

店内のレジカウンター前で手を前に組んで頭を下げる女性店員と、その彼女を指差して激昂する白髪頭の高齢者男性。どうやらマスクを着用していない店員への文句をつけていたようだ。

ところが、同店でのマスク着用は“個人の判断”であることを諭されると“逆ギレ”。なおも騒ぎ立てる男性だったが、店側が警察に連絡すると男性は逃げるように退店したことをツイート主は明かしている。

(中略)

他にもネット上では、

《ノーマスクでバスに乗ってたらおばちゃん4人集団に怒鳴られたごめんなさい東京怖い》
《マスク外して公共交通機関乗ったら 「マスクつけろ!ガキ!」っておじさんに怒られた… 個人の自由なのでは…》
《スーパーで主人と買い物中にマスク警察に初遭遇 『こういう場所ではマスクしないとダメですよ』 70代くらいのお婆さんで突然主人と私に注意》

5類移行後にマスクを外していたところを注意された、“マスク警察”からの取り締まりを受けたという“被害”報告が全国各地で相次いでいる。

厚生労働省では5月8日、【新型コロナウイルス感染症の5類感染症移行後の対応について】として、《政府として一律に日常における基本的感染対策を求めることはない。》などの感染対策についての変更点もあげている。

また「マスクの着用」について、医療機関や高齢者施設などの訪問時、通勤ラッシュ時の電車やバス乗車時等の一定の場合をのぞいて、《個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねることを基本》として、屋内外でのマスク着用を“個人の判断”としている。

女性2人組は電車内でマスクを外していたようだが、動画を確認する限りは空席も目立った“ガラガラ”の状況だけに、男性から咎められる謂れはなさそうだ。

全国紙社会部記者は、“マスク警察”が今なお増えている背景について、

■強く出られる相手は女子供限定
「そもそも当初より、マスク着用は義務ではなく“任意”。今回の“個人の判断”を含めて、個々によって私見が分かれるような、政府の国民任せにするような曖昧な言い回しも、マスク警察を生み出した一因と言えるのかもしれません」

ワクチン接種に関しても“努力義務”などとした、責任を取りたがらない政治家がもたらした“弊害”でもあると指摘する。

一方で、一連の“マスク警察”騒動を知った上で、複数のユーザーからはこんな声も。

《俺政府が解禁した直後から一度もマスクしてないけど一度も注意されたことないわ。 ガタイがいいからかね》
《中肉中背の日本人男にすら、ご自慢の正義観は振り翳せないのが高齢マスク脳男なんだわ。 強く出られる相手は女子供限定》

「ターゲットにされやすいのは屈強な男性ではなく、女性や店員といった“自分よりも弱い立場”というのは耳にします。中にはノーマスクに託けて、日頃の鬱憤やイライラを他者にぶつけたいだけの輩もいるかもしれませんね。

いずれにしても、ノーマスクを注意するだけでは罪になりませんが、行き過ぎた行為は強要罪や脅迫罪、またお店に対しては威力業務妨害を問われる可能性があることを知らないわけではないと思うんですが(苦笑)」(前出・社会部記者)

歪んだ“正義”にならぬよう。

※全文は引用先にて

【ファミレスで女性店員を怒鳴りつけ…5類移行で全国にマスク警察が再増殖も、狙うのは“自分より弱い立場”か】の続きを読む

1: ぐれ ★ 2023/05/24(水) 00:25:07.89 ID:rxto2G3y9
※J-CASTニュース
2023年05月23日07時00分

東京・秋葉原のカードショップ「カードランド秋葉原店」が2023年5月19日、ツイッターで来店者に対する「お願い」を投稿し、内容に注目が集まっている。

「服が原因の場合もあるのです」の声も
この日、カードランド秋葉原店は「店舗からのお願い」として「急に気温が上がり、温かくなってまいりました。それに伴い、不衛生な状態でご来店される方が少数ではありますが見受けられました」として、「特に大会の場合は長時間同じ空間にいることになりますので、ご参加の際は入浴等を徹底して頂き、清潔な状態でご来店頂けるようお願いいたします」と呼び掛けた。

さらに「大会参加の際に、上記のような理由で他のお客様のご迷惑になると判断した場合、申し訳ございませんが参加をご遠慮頂くことがございます。予めご了承ください。また大会参加の際のみマスクの着用をお願いしておりますので、併せて何卒宜しくお願いいたします」とも伝えている。

続きは↓
https://www.j-cast.com/2023/05/23461962.html
※前スレ
【東京】秋葉原のカードショップに「不衛生客」 店が「入浴等の徹底」呼びかけ「清潔な状態でご来店を」 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1684816446/

★ 2023/05/23(火) 13:34:06.10

【秋葉原のカードショップに「不衛生客」 店が「入浴等の徹底」呼びかけ「清潔な状態でご来店を」】の続きを読む

1: すりみ ★ 2023/05/24(水) 09:06:56.83 ID:3xoHxkL09
《略》

窃盗の疑いで逮捕されたのは富士市の建設作業員の男(20)です。
男は23日午後4時ごろ、富士市内のリサイクルショップで、新品のアダルトグッズ1点、800円相当を盗んだ疑いが持たれています。
店にいた店長が、会計が終わっていない商品が店の外を出るとブザーが鳴る警報が作動したため警察に通報。
男は駆け付けた警察官に緊急逮捕されました。

警察によりますと、男は容疑を認めていて、警察が盗んだ目的などを詳しく調べています。

全文はソース元でご覧ください
アダルトグッズ盗んだ容疑で20歳の男逮捕 会計せずに店外に出て警報ブザーが鳴り発覚 静岡・富士市
LOOK静岡朝日テレビ| 2023-05-23
https://look.satv.co.jp/_ct/17630766

【アダルトグッズ盗んだ容疑で20歳の男逮捕 会計せずに店外に出て警報ブザーが鳴り発覚】の続きを読む

1: 蚤の市 ★ 2023/05/24(水) 09:07:09.23 ID:Cz2QWHLc9
 過去に生徒に対するわいせつ行為で懲戒免職となった処分歴を履歴書に書かなかったとして、長野県教委は23日、北信地区(県内北部)にある中学校の臨時任用の40代男性講師を同日付で懲戒免職処分にした、と発表した。男性は複数回にわたって名字を変えており、任用前は処分歴に気づかなかったという。

 県教委によると、男性講師は10年以上前、他の都道府県で勤務する学校の生徒にわいせつ行為をしたとして懲戒免職となり、教員免許を失った。

 その後、県外で教員免許の再交付を受けた。今春、北信地区の中学校の教員に臨時的に任用された。

 その後すぐに、採用担当者が男性の名字が複数回にわたって変わっていることを不審に思い、懲戒免職で教員免許を失った教員の名前などを調べられる「官報情報検索ツール」で以前の名字と照らし合わせたところ、処分歴が分かったという。

 県教委によると、男性はこの中学では登壇や生徒との接触はなかった。男性は「十年以上前の処分で履歴を書く必要はないと思った。隠す意図はなかった」と話したという。

温泉脱衣所で盗撮した教諭も
 また、佐久市内の温泉の男性…(以下有料版で,残り170文字)

朝日新聞 2023年5月24日 7時00分
https://www.asahi.com/articles/ASR5R6F61R5RUOOB00S.html

【名字複数変わる…不審に思って検索 わいせつ処分歴発覚の教師を免職】の続きを読む

このページのトップヘ

アクセスランキング